第24回企画展・開館5周年記念特別展「この男がジブリを支えた。近藤喜文展」

イベント開催期間 2019年7月6日(土曜) ~ 2019年9月16日(月曜)
休業日 7/8、7/16、7/22、7/29、8/5、8/19、8/26、9/2、9/9
開催時間 9:00 - 17:00 (土日祝は19:00まで) ※入場は閉場30分前まで
開催場所 MieMu 三重県総合博物館3階 企画展示室
費用 一般1,300円、大学生800円、小中高生500円、未就学児無料
お問い合わせ(TEL) 059-228-2283
WEBサイト https://www.ctv.co.jp/event/kondo/
主催者・担当者 中京テレビ放送、MieMu 三重県総合博物館 広報担当 匹田、山口、太田
備考 近藤喜文は、高畑勲・宮崎駿両監督から厚く信頼を寄せられていた日本屈指のアニメーターで、急逝前に手がけた唯一の長編監督作品「耳をすませば」は、今もなお多くの人に愛されています。
本展では、原画やイメージボード、スケッチ等多数展示し、清潔な人柄と温かな眼差しから生まれた近藤喜文が描き出すジブリ作品の世界をお楽しみいただきます。
期間中はギャラリートークや映画上映会、トークショーを開催します。
ぜひご家族やお友達とお越しください。